本文へスキップ
特定非営利活動法人 兵庫県難聴者福祉協会

要約筆記者派遣の流れ

要約筆記者派遣の流れ


まず、ご依頼の前に、県難聴要約筆記者派遣事業規定をご覧下さい。
県難聴要約筆記者派遣事業規定→県難聴要約筆記者 派遣事業規定

【要約筆記者派遣の流れ】  
@要約筆記派遣の依頼(申請書提出)
団体・企業名(代表者名)、住所、連絡先、担当者名、会合名、派遣方法、開催日時、資料などを申請書に記載の上、お申し込みください。(申請書様式はお申し込みページにあります)
※派遣方法(OHP・OHC・PC要約筆記、ノートテイク)についてはご相談ください。

A派遣費の見積もり
開催の内容や諸条件を考慮した上で派遣費の見積りを致します。

B要約筆記者のコーディネート
派遣費について了承頂いた上で、日時、場所、内容などによって、派遣する要約筆記者を調整します。
※派遣方法と派遣時間、内容等により、人数は相違します。
例)OHP・OHC等の機器を使うときは4人1組です。
例)午前〜午後にまたぐ派遣の場合、午前と午後では分けて派遣する場合もあります。

C要約筆記者決定の連絡
決定した要約筆記者の名前記載の派遣承諾書をお送りします。
待ち合わせ場所や時間の指定などもご確認下さい。
※事前資料がある場合は、早めに送付していただけるとありがたいです。

概ねの流れは上記のようになっていますが、諸事情などで前後する場合もあります。(派遣費については上記の規定をご覧下さい)

●ご不明な点はメールにてお問い合わせください。
要約筆記者派遣事業部 担当:菊谷(きくたに)
メールアドレス kennanhaken★yahoo.co.jp
※「★」を「@」に変えてお送りください。


特定非営利活動法人
兵庫県難聴者福祉協会

昭和40年頃から活動を始め、昭和60年に協会を設立。平成13年にNPO法人として発足しました。 「ひとりぼっちの難聴者をなくそう」を目標に掲げ、交流をはじめ、行政と連携し、県内の難聴者の福祉向上・啓発活動をしています。 県内の市町に地域協会があり、連携した活動を行っているほか、公益社団法人兵庫県聴覚障害者協会、兵庫県要約筆記サークル連絡協議会等の団体と協働して、より良い活動に努めています。

〒673-0044
明石市藤江1028番の2コーポ西明石5−203号
FAX:078-766-7336
E-mail:
hnanchou@yahoo.co.jp